えでかわ競艇予想

競艇の展開予想、的中予想、参考買い目等を公開していきます。基本的には中穴狙い、穴狙い予想です。モーターの機力や選手の調子、得意コース等から展開予想もしっかりやりますので、よかったら舟券購入の参考にしていただけると嬉しいです。

競艇場別特徴 競艇攻略情報

【多摩川競艇場攻略情報】

更新日:

多摩川競艇場の特徴、各コース別勝率等をまとめました。

個人の主観も多少入っておりますが、ご了承ください。

 

競艇を始めたばかりの方や、多摩川で勝負される前に事前に確認されたい方は参考にどうぞ。

 

多摩川競艇場の特徴①~日本一の静水面!

競艇歴が長い諸先輩方には聞きなれたワードかもしれませんが、多摩川競艇場は日本一波が穏やかな水面と言われています。

風も穏やかで潮の満ち引きもありません。海とはつながっていないので淡水の競艇場ですね。

淡水の競艇場は、海水の競艇場に比べてモーターの差や体重差によるスピードの差が出やすいようです。

また、1Mバック側のスペースが広いため、スタート後はダッシュの選手も思い切り握っていきやすいようですね。

全速で回りやすいため、ターンスピードや機力差が結果に直結しやすい競艇場です。

 

多摩川競艇場の特徴②~意外と荒れやすい?

水面が穏やかで風の影響が少ないと、インが有利になりそうに思われるかもしれませんが、

多摩川競艇場は実は比較的荒れやすく高配当が出やすい競艇場です。

 

■多摩川競艇場コース別勝率

※単位は%

 

2018年6月~8月のデータですが、インの勝率は47.3%しかありません。

2レースに一回以上は、外側の艇が勝っていることになります。

通年で見ても全24場の内で8位となっております。

過去1年のデータ(2018年6月~2019年5月)では、

3連単で10倍以下の配当が約14%に対して、100倍以上の配当の出現率は18%もあるんです。

波が穏やかで、1Mバックが広い分スタートから思いっきり握ってぶん回していけるということでしょう。

外側からの決まり手は、捲り差し⇒捲りの順となっております。

 

※詳細データは艇国データバンクにありますので、もっと詳しく知りたい方はこちらでお調べください。

http://www.boatrace-db.net/index/rules/

 

予想のポイント

イン逃げから大外の捲りまで、コースを問わずに狙っていける水面だと思います。

穴党の私としては、住之江や大村のように、外側の選手が握っていっても「結局イン逃げかよ」ってならないという面で、予想し甲斐があります。

 

選手の出足やターンスピードは要チェックです。

スリット通過後の伸びがいい選手や、ターン回りの足がいい選手は積極的に狙っていっても良さそうです。

逆に、モーターが出ていなかったり、乗りずらそうにしている選手は外していってもいいかもしれませんね。

※このへんはどの場も一緒ですね。

 

※モーターはまだ入れ替わったばかりで(2019年6月17日時点)、まだ完全にデータが出ているわけではありませんので、

また後日更新いたします。

 

 

 

-競艇場別特徴, 競艇攻略情報

Copyright© えでかわ競艇予想 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.